決まる!就活面接の3つのアドバイス

面接

誰でも、緊張の中、好印象を残し、かつ自分らしさをアピールするために苦労する面接。

実際の面接の流れや、詳しい内容については、もっといいサイトがたくさんあるので、そちらをご覧ください。

ここでは、最低限知っておきたい3つのアドバイスを簡単にまとめました。

就活面接で最低限クリアしたい3つのこと

1、身だしなみは当たり前

まず、面接で最低限気をつけること、それは身だしなみです。

身だしなみで最も大切な事は、相手に清潔感を与えることです。

また、個性を出そうと思って、他人とはひと味違うスーツを着る必要はありません。スーツはごく普通なもので構いません。

スーツはきちんとクリーニングに出し、靴はピカピカに磨きましょう。

「成功者は靴がきれい」と言われるくらい、足元はビジネスの場でその人を判断する材料になります。

ネクタイはきつく結び、爪を切り、シャツにアイロンをかけましょう。バッグの中もきれいに整理しておくとなおベストです。

2、面接で緊張する人は対策を

誰しも緊張せずに面接に望みたいものです。でも、緊張でいつもの自分が出せないかもしれません。

では、なぜ緊張するのか? それは「準備不足だけど背伸びしようとしているから」です。

面接官に少しでも良い印象を与えようと、自分を大きく見せたい気持ちもわからなくもありません。

しかし、中途半端な準備と過度な自己顕示欲があなたを緊張させます。

緊張を防ぐには、とにかく「準備をしっかりすること」。

自分が「もうこれ以上できないくらい準備バッチリにした」と納得できるまで準備しましょう。

そこまで整えば、あとは当日もし緊張しても「やれることは全てやった。あとは成るように成る」と身を委ねることができます。

3、面接の受け答えのポイント

面接の受け答えにマニュアルはありません。ですから「この質問にはこう答える」というのを調べる必要はありません。

しかし、大事なポイントがあります。それは「自分の意見がしっかりある」ということ。

「なんて答えるかよりも、どういう態度で答えるか」の方がはるかに人を動かします。

どんな内容でも、自分の答えに自信を持って、はっきりと伝えることが大事で。

自分の考えを持っていなければ内定を得るのは難しいでしょう。自分の考えをまとめるためにも、しっかりと準備をしましょう。

平凡でもしっかり準備をした人は、面接官に好感を与えます。

就活を有利にするサイトを知っておこう!

最後に、就活を有利にするサイトをご紹介します!

実際の就活を乗り越えてきた先輩たちから、リアルな面接時のアドバイスも聞けるでしょう。

● 同じ大学の先輩からアドバイスがもらえる情報収集サイト

公式サイト:同じ大学出身の先輩に話を聞けるOB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」

母校のOB・OGと簡単に繋がれる就活生応援サービスです。

Facebook経由で大学を登録すると、あなたのプロフィールから最適なOB/OGをおすすめしてくれるので、バックグラウンドが同じ先輩に出会って話を聞くことができます。

無料会員登録ですぐに使えます。

まとめ

以上の3つのことは就活面接の基本になります。最低限クリアしておきましょう。

その他就活記事もまとめているので、参考にしてください。

★大学生の就活に役立つサービス★

早期内定希望の人、まだ内定をもらっていない人、内定はあるが自分に合った企業に出会っていない人。企業と学生の最適マッチングで後悔のない就活を応援します!⬇︎

ABOUTこの記事をかいた人

RIRI

1994年生まれ、北海道在住のブロガー。ネコと英語とファンタジーと旅行。文学部英文科。イギリス留学・カナダ留学しました。このサイトでは大学生に役立ついろんな情報を発信してます!スピリチュアル・心理学ブログも発信中 ➡︎【スピ*LIFE : http://remember-universe.xyz/】