大学生カップルが別れる理由トップ10!あるあるパターンと長続きのコツ

別れる理由



最近彼氏・彼女との行く先が不安になることがある…なんてことありませんか?

大学生のカップルは、一体どんなきっかけや理由で別れに至っているのでしょうか?

今回は、大学生カップルが別れる時のよくある理由とあるあるパターンをまとめてみました!

目次

大学生カップルの平均交際期間はどれくらい?

恋愛コラム

大学生のカップルは、中学や高校と比べると長く付き合う人が増えますが、社会人に比べるとまだまだゴールインする確率は低いのも事実。

ある調べによると、大学生カップルの平均交際期間は「約1年9ヶ月」というデータが出たのだそう(参照:大学生データ2018年 夏~恋愛編~)。

いろいろと悩みながらも頑張ってみるのですが…どうしても我慢の限界がきてしまうことだってあります。

次の項目から、大学生カップルが別れる理由とあるあるのパターン例を具体的に見ていきましょう!

大学生カップルが別れる理由とあるあるパターンTOP10

ではさっそく、大学生のカップルが別れる理由と、その理由を原因にしたあるある別れパターンを見ていきましょう!

自分自身や知り合い・友達の中に、絶対1人は思い当たる人がいるはず。

【大学生カップルが別れる理由1】価値観・好みが合わなかった

価値観の違い

大学生カップルが別れる理由で一番多いのは、「価値観・好みが合わなかった」という理由。

会いたいと思う頻度が違う、金銭感覚が違う、好きなもの・嫌いなものが違いすぎる…など、価値観の違いを感じ続けると、「この人とは合わないのかも…」と思えてきます。

また、自分の当たり前を相手に押し付けることで、「なんで〇〇するの?」「なんでそんなこともわからないの?」なんてケンカの原因になることも。

「価値観・好みの違い」というのは根本的なもの。これを乗り越えるのは、大学生カップルにとってかなり難しいようです…。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 会いたいと思う頻度が違いすぎて片方が寂しい思いをし、もう片方は「重い…」と感じる。
  • 金銭感覚が違いすぎて、金欠側がきつくなってくる。もう片方は「つまんない」と感じる。
  • 好きなものが違いすぎて、両方が楽しめるデートプランが難しい。

【大学生カップルが別れる理由2】性格が合わなかった

性格合わない

顔で選んだのはいいけれど、お互いの性格を知っていくうちに「え、こんな面があったの…」「これが本性?」なんてがっかりすることも。

実は、人の悪口を言う人だった、すごくわがままだった、束縛してくる人だった、大雑把でてきとうな人だった…などなど。

付き合って1〜2か月はどちらも猫かぶっている状態。だいたい3か月くらいからお互いの本性が見え始めます。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 付き合いたての頃は理解のある人だと思っていたが、だんだんわがままになってきた。
  • 初めのデートの時は気遣いをしてくれたのに、だんだん雑で時間にも平気で遅れてくるようになった。
  • あまり知らないままノリで付き合ったら、すごいチャラい人で友達もヤバイ感じだった。

【大学生カップルが別れる理由3】相手の束縛・嫉妬に耐えられなかった

束縛

大学生のカップルが別れのピンチにある時、よく出てくるワードは「束縛」

相手が束縛してくる、すぐ嫉妬するのがめんどくさい…なんて悩みは彼氏・彼女持ちの大学生にあるある。

相手の幸せを尊重して自由にさせてあげる、という大人の恋愛をまだ知らない大学生が陥りやすいワナです。

はじめのうちは不満を持ちつつもなんとかやっていきますが、そのうちどちらかに限界が来て別れる…という結末は私も大学時代何度も目撃しました。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 本当は自由に遊びたいのに、彼氏が他の男子を出かけたり話したりするのを嫌がる・心配してくる。
  • LINEで毎日「今何してるの?」と様子をうかがってるのがめんどくさい。
  • 浮気したわけじゃないのに、女友達と遊びに行っただけで彼女がめちゃくちゃスネる。

【大学生カップルが別れる理由4】結婚を考えられなかった

映画4

人によっては将来のことも視野に入れる大学生の恋愛では、「結構が考えられなかった」というのも別れる理由の1つ。

お互い好きだし、別に大きな不満があるわけではないんだけど…結婚を考えるとなんとなく無理だなと感じる。

特に、女子の方がこの理由で別れを切り出すことが多いように感じます。

このまま付き合っていてもどうせ結婚に結びつかないなら、早く別れた方がいいんじゃないか?と思うんですね。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 普通に仲はいいけれど、結婚となるとイメージがわかない・先が見えない。
  • 彼氏としてはいいけれど、結婚するならもう違う相手がいいと思ってしまう。

【大学生カップルが別れる理由5】浮気をされた

浮気3

まだまだたくさん恋愛を楽しみたい、人生真っ盛りの大学生。「浮気をされた」というのは、大学生のカップルで結構聞くこと。

はじめはそのつもりじゃなくても、気がつくと浮気のラインを超えていることも…。

「浮気をする人は何度もする」と言われるように、浮気をされたら「これ以上は無理」と一瞬で先が見えなくなるんですね。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 街で他の女性と手をつないで歩いているのを友達が見かけたと報告してきて、ケンカの後別れる。
  • 男友達と遊びに行って、そのまま彼女が泊まってきたとウワサを聞き、羅生場の後別れる。

【大学生カップルが別れる理由6】他に好きな人ができた

引かれる

お互い違う大学だったり、予定が合わなくてなかなか会えなかったりしているうちに、自分や相手に他に好きな人ができたパターン。

特に、「月に1回しか会わない・会えない」など、全然一緒にいる時間が取れない大学生カップルにありがち

「寂しい」という思いから、他の人に気が向いてしまったり、そもそも彼氏・彼女の存在が遠のいてしまっていることも。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 違う大学で月1〜2回しか会えない状態。そのうち同じ大学で好きな人ができた。
  • 彼氏・彼女と全然会う時間が取れない。いつもそばにいてくれる仲のいい人の方が気になるようになってきた。

【大学生カップルが別れる理由7】遠距離が難しかった

一人旅

高校から付き合っていて、お互い違う大学に進学した、という遠距離のあるあるパターン。

寂しさから他の人に癒しを求めて浮気したり、他に好きな人ができたり、しばらく会わないうちに相手が変わってしまって合わなくなったり…。

双方が「結婚するならこの人しかいない!」くらい決意を固めていないと、大学生の恋愛ではなかなか難しいのが事実。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 毎日LINEしようと決めていたのに、返事があまり帰ってこなくなる。片方は毎日のLINEが負担になってくる。
  • 相手は大学生活をすごくエンジョイしている様子。自分は身を引き相手を自由にさせてあげた方がいいのではと思う。
  • 会えないうちにだんだん相手の存在が薄くなってきて、他に好きな人ができる。

【大学生カップルが別れる理由8】喧嘩した勢いで

ケンカ

些細なことでケンカをして、その勢いで「もう別れる!」とそのまま別れてしまうパターン。

特に女子は気を引くために「別れる!」と言うこともあるのですが、男子はそれがめんどうになって本当に別れる結果になることも。

また、お互いそんなに好きじゃなかった、ノリでとりあえず付き合った、というカップルも1〜2回目のケンカですぐ別れてしまうことが多め。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 待ち合わせに遅れただけなのに彼女がずっとスネているので、めんどくさくなって別れた。
  • ノリで付き合っただけ、デート中にケンカをして「合わないな」と感じそのまま別れた。
  • 脅し文句的に「別れる!」といったつもりなのに「そうしよう」と同意され、結局別れた。

【大学生カップルが別れる理由9】一緒にいる時間が少なすぎた

寂しい1

特に、片方がサークルやガチの部活に入っている場合は、忙しくてなかなか時間が合いませんよね。

また、習い事やその他のことでお互いすごく忙しい大学生カップルもいます。

一緒にいる時間がなかなか取れずにいるうちに、気がつくと「もういいや」なんてフェイドアウトしていくことも。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 自分は会いたい派だが相手は合わなくてもいい派。結局全然会ってもらえず、嫌気がさして別れた。
  • 彼氏・彼女よりも友達を優先する相手。全然時間を取ってくれないので別れた。
  • 付き合って数ヶ月経つが、時間が合わずまだデートは1〜2回。先が見えなくて別れた。

【大学生カップルが別れる理由10】飽きてしまった

寂しい2

長く付き合っていると、だんだんとマンネリになって飽きてきたり、他の恋愛もしてみたくなった、と別れるパターンも。

女子よりも、特に目移りしやすい男子に多い理由です。

飽きたまま別れずにズルズルいくと、そのうち浮気が起こったり、「他に好きな人ができたから」と急に別れを切り出されることも。

◆ 大学生カップルのあるある例⬇︎

  • 半年くらい付き合ったが、だんだん他の女子とも遊びたくなってきた。
  • まだまだ遊べる大学時代、1人の彼氏・彼女に縛られるのは苦しくなってきた。

長続きする秘訣!仲良し大学生カップルが気をつけていること

デート誘い4

ここまで、大学生カップルにありがちな別れる理由とパターンを見てきました。

とはいえ、できることならずっと仲良しでいたいものですよね!

長続きしている仲良し大学生カップルが気をつけていることを見てみましょう。

大学生カップル長続きの秘訣❶ 相手を変えようとしない

「もっと時間とってよ!」「もっと理解しろよ!」「〇〇はやめて」「好みのタイプになってほしい」など、相手を変えようとすると絶対にうまくいかなくなります。

変えようとする方もイライラが募り、変えてと迫られる方もそのうち限界ができます。

2人の関係でうまくいかないことがあるのなら、「自分はこの状況で何ができるか?」ということに視点を当て、自分がわかりましょう。

大学生カップル長続きの秘訣❷ 定期的に会う時間をとる

一緒に時間を過ごさない限り、関係が深まっていくことはありません。

だんだんと心が離れていってフェイドアウトしないためにも、2人のペースを話し合って、定期的に会うことが大事。

忙しくない側の人から「次いつ会えるの?」「もっと時間作ってよ」と追い詰めるとケンカになりやすいので、忙し側の人から積極的に時間を作ろうとするのが理想。

大学生カップル長続きの秘訣❸ 相手のプライベートを大事にする

「相手にも相手の人生がある」ということを忘れず、友達との旅行や異性との飲み会も、「いいじゃん!楽しんできなよ」と快く送り出してあげられるのが理想。

「今どこにいるの?」「今日は何してたの?」と相手の全てを知りたいと言わんばかりに詮索したり、「異性とは遊んだらダメ」とルールを作ると相手がきつくなってきます。

相手のプライベートの楽しみを尊重すると同時に、あまり依存的にならず、自分も自分で楽しみましょう。

大学生カップル長続きの秘訣❹ 不満があったら話し合う

付き合っていく中でどんなカップルでも何かしらは不満が出てきます。

ケンカになるのが嫌だからと言わずに溜め込んでいると、だんだんと2人の距離が離れていき、あることをきっかけに大爆発することも。

自分がどう感じたのか、これから二人でどうしていきたいのか、冷静に相談しあいましょう。

大学生カップル長続きの秘訣❺ ケンカをしたら仲直りをするパターンを持つ

どんな仲良しカップルでも、本当に心を開きあっているのなら、ケンカをすることは必ずあります。

ケンカは仕方のないことですが、その後に「仲直りをする」というパターンをしっかり持つことが大事!

ケンカしたまま2人とも無口になって1週間過ごす…なんてことが何度も続くと、そのうちケンカしてそのまま別れてしまう可能性大。

ケンカをしても、その日のうちにはどちらかが謝る。次の日は2人ともケロっとして自然に仲直りしている。など、2人の仲直りパターンを持ちましょう。

大学生カップル長続きの秘訣❻ 相手との違いを個性として受け入れる

付き合ってくとわかるのが、「相手との違い」です。

好みや価値観、性格などなど、「自分と全然違うな〜」というところが見えてきます。

そんな時、「〇〇するのおかしいよ!」「〇〇って当たり前じゃない?」なんて自分の価値観を押し付けるとNG。

自分と違うところがあっても、「この人ってそういう人なんだな〜」と軽く受け止めてあげられると、ありのままを理解し合う深い信頼関係が築けます。

まとめ

以上、大学生カップルにあるあるの別れる理由とパターン、そして長続きする秘訣をご紹介しました!

思い当たるパターンを経験したことがある人は、相手を変えてもまた同じパターンにはまる可能性大。

「別れのパターンにはまってるな」と気づき、相手を尊重することで大事な関係を育んでいってくださいね!

スポンサーリンク


♥大学生におすすめの運動習慣♥

美とダイエットと健康が全部叶う「ホットヨガ」が大人気。まだ体験してない運動不足の大学生必見!⬇︎

ABOUTこの記事をかいた人

RIRI

1994年生まれ、北海道在住のブロガー。ネコと英語とファンタジーと旅行。文学部英文科。イギリス留学・カナダ留学しました。このサイトでは大学生に役立ついろんな情報を発信してます!スピリチュアル・心理学ブログも発信中 ➡︎【スピ*LIFE : http://remember-universe.xyz/】