大学生と高校生のデートにおすすめのデートプラン5選と予算

高校生デート



大学生と高校生、年は離れていても大事な恋愛関係ですよね。

日本の法律的に多少のリスクはありますが、法律をしっかり理解した上での誠実な恋愛なら大丈夫。

➡︎ 大学生と高校生の恋愛は犯罪ですか?日本の法律と注意したい点

今回は、大学生と高校生のデートにおすすめのデートプランと予算について「大学生目線」で書いていきます!

違いがあるからこそ、相手の現状をしっかり理解した上で、大好きな相手が喜ぶデートプランを立てましょう!

高校生が大学生とのデートにひそかに期待する3つのこと

高校生デート3

大学生が高校生とデートする場合、「年上だからこそやってあげられること」を恩着せがましくなく「何気なく」やってあげるのがコツ!

高校生が大学生とのデートに期待すること・やってほしいことを知り、「何気なく」やってあげましょう。

❶ 車を使って移動してくれる

大学生と高校生の大きな違いの一つは「車が使えるかどうか」

自分が使えない「車」を大学生の相手が使ってリードしてくれると、「やっぱり頼れるな」「大人なんだな」と感じます。

自分よりちょっと大人な世界にいるその姿にときめきが増します!

❷ ちょっと多めに払ってくれる

大学生に比べて収入・お小遣いが少ない高校生にとって、「ちょっと多めに払ってほしい・おごってほしい」というのが本音。

相手から何も言われなかったとしても、毎回ぴったりの割り勘はタブー!

「ケチ!」「年上だから少しは多めに出してよ!」という不満が心の中にひっそり積もっていきます…。

❸ 知らない世界を見せてくれる

自分の知らない「ちょっと大人な世界」を見せてくれると、「年上の頼れる相手」というイメージを持ちます。

「こんな世界があるんだ!」「やっぱり先を行く先輩なんだな」なんてひそかに尊敬や憧れを抱くことに。

高校生のレベルに合わせてあげるのもいいですが、たまには高校生同士のデートでは絶対に行かないところに連れて行ってあげましょう!

高校生がデートに使える予算の本音を知っておこう!

お小遣い

アルバイトをしている高校生の平均収入は月2万〜3万円していない高校生は(お小遣い)月3000円〜7000円が平均で、そのうち「交際費」当てているのは約60%(全参考:中学生、高校生のお小遣いは月いくら?若年層のお小遣い事情調査!)。

単純計算で「高校生が一ヶ月に使える交際費」は…

  • アルバイトしている高校生➡︎月12000円〜18000円
  • アルバイトをしていない高校生(お小遣い)➡︎月1800円〜4200円

となります(参考金額)。一般的な高校生は、まだ「親からお小遣いをもらっている」という状態が普通。

大学生のようにデートに行くたびにお金をかけるのは正直きつい!というのが高校生の本音です。

大学生同士で遊びに行く時よりは、少し費用を抑えめに考えてあげるか、できるだけ大学生側が多く負担してあげる意識でいましょう。

大学生と高校生のデートにベストな条件4つ

高校生の現状と本音がわかったところで、大学生と高校生のデートにベストな条件をまとめてみましょう。

  1. あまりお金がかからない(かかっても大学生側が払える程度)
  2. 基本的に高校生側のニーズに合わせる
  3. たまに高校生同士でできない大人のデート
  4. 車を使った移動がある

1回で全部を満たすデートを続けるのは大変なので、回数を重ねる中でバランス良く4つの項目を補っていけばOK!

次の項目から、実際に使える具体的な大学生と高校生のデートプランをご紹介します!

大学生と高校生のデートの具体的なデートプラン5選!

上の4つの条件をそれぞれ満たす、大学生と高校生のデートにおすすめなプランを5つご紹介します。

大学生と高校生のデート❶ ゲームセンター&家でDVD

ゲームセンター

1つ目は、条件「❶お金」「❷高校生のニーズ」を満たす高校生寄りのデートプラン

ゲームセンターでプリクラやユーフォーキャッチャーなどたくさん遊んでも数千円でおさまるので、大学生側が全部払ってあげることもできます。

一人暮らしの場合は、そのまま家に行って一緒にDVD・映画鑑賞が理想!

ざわざわと騒がしいところから、2人だけの空間に移るのがスムーズ。

家だからとあまり遅くならないようにして、帰りはできるだけ近くまで送ってあげましょう。

大学生と高校生のデート❷ 動物園&ラーメン

動物園

2つ目もまた、条件「❶お金」「❷高校生のニーズ」を満たすデートプラン。予算は2人で約5000円以内。

動物園でたくさんはしゃいだ後は、ラーメン屋さんで美味しいラーメンを!

ランチにしても夜ご飯にしても、外食はあまり高すぎないところに行くのが高校生の感覚

レストランやイタリアンなどは高校生にとってはちょっと気の引ける外食になってしまうので、相手の感覚に合わせるならラーメンやファミレスなどがベストです。

動物園はけっこう歩き回って疲れるので、車が使える大学生は車を出してあげるとなお親切ですね!

大学生と高校生のデート❸ アウトレットモール&ファミレス

高校生デート4

3つ目は、条件「❷高校生のニーズ」を満たすデートプラン。

予算は買い物によりますが、2人で2万円もあれば十分に楽しめます。

先に見たようにお金の自由に制限がある高校生にとって嬉しいのが「アウトレットモール」

男性側が大学生なら、お買い物好きの女性に合わせてできる範囲でお買い物に付き合ってあげると親切です。

女性側が大学生なら、買い物が苦手な男性をダラダラと自分の買い物に付き合わせてしまわないように注意!

たくさん歩き回って疲れたら、負担の少ないファミレスやフードコートで一休みしましょう。

大学生と高校生のデート❹ ドライブ&ピクニック

ピクニック

4つ目は、条件「❶お金」「❹車移動」を満たすデートプラン。

予算は車のレンタル・ガソリン代含め2人で3000〜4000円ほど。

女性側が大学生の場合は、こっそり軽食やお弁当を作って行ってしっかり胃袋をつかみましょう!

男子側が大学生の場合は、ピクニックに行く公園までのちょうど良いドライブコースを練っておきましょう。

また、もし相手が軽食やお弁当など作ってきてくれた時は、どんな味でもその「気持ち」に感謝すること。

「オレ〇〇食べれないんだよね〜」なんて口が裂けても言わないでください…。

大学生と高校生のデート❺ ドライブ&海&夜景

高校生デート2

5つ目は、条件「❶お金」「❸大人デート」「❹車移動」を満たすちょっと大人のデートプラン。

こちらも同じく、車のレンタル・ガソリン代含め2人で約3000〜4000円が予算。

「ドライブ&夜景」の組み合わせは特に高校生同士では不可能なデートなので、新鮮な体験にきっと相手も喜んでくれるはず!

試験前で煮詰まっている時や、悩みがありそうな時に提案してあげると「自分のこと気遣ってくれてるんだ…」と包容力に心を打たれるはず。

ちなみにレンタル・カーシェアを利用する場合、レンタル料は基本的に大学生が「無言」で持つようにしましょう。

恩着せがましくつぶやいたり、高校生相手に請求するとがっつり引かれるので注意!

【重要】大学生と高校生のデートで気をつけたいこと・注意点!

最後に、デートが無事に楽しい思い出で終わるように気をつけたい大事なことを確認しましょう。

大学生側が気をつけることとしては、

  • 無理に夜遅くまで付き合わせない
  • 無理にお金を使わせない
  • 性行為を強要しない

この3つです。どれも、無理強いすると法律に触れる可能性があるので絶対にしないこと!

大学生と高校生の恋愛の注意点や日本の法律については、別記事大学生と高校生の恋愛は犯罪ですか?日本の法律と注意したい点で詳しく書いているのでチェックしておきましょう。

また、

まとめ

以上、大学生と高校生のデートに使えるデートプランと予算まとめでした!

年が離れているからこそ、相手のことを思いやる気持ちが大事。

時代のギャップや年の差なんて飛び越えて、大事な相手と素敵な時間を過ごしましょう!

スポンサーリンク


♥大学生におすすめの運動習慣♥

美とダイエットと健康が全部叶う「ホットヨガ」が大人気。まだ体験してない運動不足の大学生必見!⬇︎

ABOUTこの記事をかいた人

RIRI

1994年生まれ、北海道在住のブロガー。ネコと英語とファンタジーと旅行。文学部英文科。イギリス留学・カナダ留学しました。このサイトでは大学生に役立ついろんな情報を発信してます!スピリチュアル・心理学ブログも発信中 ➡︎【スピ*LIFE : http://remember-universe.xyz/】