【大学生の英語勉強法】気になる「あの芸能人」の英語勉強法がすごい!




【大学生の英語勉強法】シリーズでは、英語大好き・TOEIC800点・留学2回経験のサイト運営者が、大学生が「楽しく」英語を身につけられる勉強法やコツを、経験を踏まえてご紹介していきます!

石原さとみさんをはじめとする、英語ができる芸能人たち。英語を学びたい大学生は憧れてしまいますよね。

一般人には想像もつかないくらい忙しい人気芸能人たちは、一体どうやって英語を身につけたのでしょうか?

彼らの勉強法、気になりますよね。

そこで、今回は「独学」で英語ができるようになった芸能人の英語勉強法をいくつかまとめてみました!

独学で英語を習得した芸能人たち!

石原さとみさんの英語が話題になってから、若い女子やファンの方が、一斉に英語に興味を持ち出しましたよね。

やはり、芸能人の影響力はすごい。笑

英語ができる芸能人を調べてみたところ、独学で英語を習得した芸能人たちが他にもいました。

  • 石原さとみ
  • 福士蒼汰
  • 道端ジェシカ

などなど…かなり有名な人気芸能人ばかり。

人気ということは、それだけいそがしいはず!そんな中で独学で英語を習得したなんて、かっこいいですよね。

勉強のためにたっぷり時間を与えられている私たち大学生が、英語に悲鳴をあげている場合ではありません!

彼らの勉強法を一つでも二つでも見習って、英語をできるようになりましょう!

大学生要チェック!石原さとみの英語勉強法

さて、まずはイーオンのCMでもおなじみの石原さとみさんの英語勉強法から見てみましょう。

大人気女優としてかなり忙しいはずですが、一体どうやって英語を身につけたのでしょうか?

  1. 1ヶ月間の語学留学
  2. 2年間英会話教室AEON(イーオン)に通う

とてもシンプルですが、大胆ですね。一つずつ見てみましょう。

❶1ヶ月間の語学留学

石原さとみさんは、2011年にニューヨークへ語学留学に行ったそうです。

その期間はたった1ヶ月間。その1ヶ月が、石原さんにとって刺激になったのだそう。

ただ、その1ヶ月の語学留学だけで英語が話せるようになったのではなく、その後もコツコツ勉強を重ねて、英語ができるようになったのだと思います。

違う国で違う言語に囲まれて生活する経験は、やはりとても刺激とモチベーションをもらえることですね!

❷2年間英会話教室AEON(イーオン)に通う

石原さんは語学留学後、2年間AEON(イーオン)の英会話教室に通っていたそう。

語学留学で得た知識とモチベーションを維持する努力をしていたのですね。

日常的に英語を「アウトプット」する機会を持つことは、英語を早く身につける一番の方法です。

石原さんはそのアウトプットの実践により、どんどん英語を話せるようになっていったようです。

【石原さとみのマネをしてみよう!】

  1. 語学留学に行ってみる
    ➡︎ 刺激とモチベーションを得られる
  2. 日常的にアウトプットする場をつくる
    ➡︎ 英会話教室に通う、オンライン英会話スクールを始める

大学生要チェック!福士蒼汰の英語勉強法

福士蒼汰といえば、大学生にも大人気ですが、実は英語とイタリア語がペラペラなんだそう!

知らなかったので、YouTubeで検索してみたら…!驚きました。その様子がこちら。

すごいですね。ちなみに、留学経験はないそうです。

もともと頭がよく、高校生の時にはすでに英検2級をとっていたのだとか。

さて、そんな彼は一体どうやって英語を勉強したのでしょうか?

どんどん真似して、彼のようにペラペラになりたいですよね。

  1. とにかく英単語を覚える
  2. 英単語を声に出す

まずは1つ目から。

❶とにかく英単語を覚える

福士蒼汰くんは英語を勉強する際、とにかく英単語をたくさん覚えたのだそう。

その頃は学生で通学の時間があったので、その時間を使って英単語を毎日200個暗記するようにしていたんだとか。

ものすごい数ですね。

ちなみに、ちょうど1日500個の単語に触れられる英単語暗記法について書いた記事があります。

➡︎ 【大学生の英語勉強法】英語単語暗記を単語帳を使ってゲーム感覚でやる方法

❷英単語を声に出す

 一つ目で、「とにかく英単語を覚えた」と言いましたが、その際に福士蒼汰くんが自分で決めていたルールがあります。

それが、「声に出す」ということ。

通学時の電車の中で、人がいても、小声で声に出して英単語の発音を練習していたそうです。

「声に出す、自分で自分のこれを聞く」というのは、英語を勉強する上で欠かせないもの

どんなに周りに人がいても、自分のそのルールを守り続けてきたからこそ、今の彼の英語力と発音があるのだと思います。

【福士蒼汰のマネをしてみよう!】

  1. 英単語をたくさん覚える
    ➡︎ 隙間時間を有効に使う、1日にたくさんの英単語に触れるようにする
  2. 英単語を声に出す
    ➡︎ 必ず「声に出す」というルールを自分の中に作る

大学生要チェック!道端ジェシカの英語勉強法

英語がペラペラの道端ジェシカさん。ハーフなので、ネティブかと思いき、道端ジェシカさん自身、福井県出身で母語は日本語だそう。

モデル業を始めてから、周りのハーフモデルたちが英語で流暢に話すのを見て「わたしも英語を話せるようになりたい!」と思ったそうです。

自分で勉強を重ね、今ではこの英語力!

さて、そんな道端ジェシカさんがやった英語勉強法は何でしょうか?

  1. 英語をしゃべれる友達に教えてもらう
  2. 洋画・海外ドラマを教材に勉強する

一つ目から見てみましょう。

❶英語をしゃべれる友達に教えてもらう

ジェシカさんは、撮影の現場などで「英語で話しかけて」と英語が話せる友達によく頼んでいたそうです。

「英語が話せる人に実践しながら教えてもらう」というのは、とても吸収しやすく、アウトプットも同時にできます。

わからないことはもその場ですぐに教えてもらえるので、とても効果的な方法。

「しゃべれないと思われたら恥ずかしいから」ではなく、積極的に「私は今英語を勉強しているの、教えて」という道端ジェシカさんの謙虚な態度が、とても参考になりますね。

❷洋画・海外ドラマを教材に勉強する

しかし、友達に教えてもらうだけでは足りないと感じた彼女は、洋画・海外ドラマを教材に自分で勉強を始めます。

その方法は、

  1. 日本語字幕で洋画・海外ドラマを見てストーリーをつかむ
  2. 同じ映画を英語字幕で見る
  3. セリフに合わせてシャドーイングする
  4. 日常生活で覚えたものをアウトプットする

というものです。

参考書やスクールではなく、映画やドラマ、そして現実の生活を使って、「生きた英語」を習得していったのですね!

➡︎ 【大学生の英語勉強法】洋画・ドラマで英語を勉強!驚きの効果とは?

【道端ジェシカのマネをしてみよう!】

  1. 英語をしゃべれる友達に教えてもらう
    ➡︎ 謙虚な態度でなんでも聞いて、教えてもらおう
  2. 洋画・海外ドラマを教材に勉強する
    ➡︎ 好きな映画・ドラマを楽しみながら勉強する

まとめ

どうでしたか?どの方も、勉強が実を結び、ペラペラになっています。

いそがしい芸能人ですが、みんなそれぞれ自分の方法で英語を習得していったのですね。

気になった勉強法、やってみたいと思ったことは、ぜひどんどんマネして、自分でもやってみてくださいね!

その他にも、今からでも英語を始めたい!という大学生が楽しくできる英語勉強法を【大学生の英語勉強法】シリーズでまとめています。

スポンサーリンク


★大学生にオススメの英語学習メソッド★

通常の4分の1の速さで英語が習得できるカランメソッド・DMEメソッドをベースにしたオンライン英会話でしっかり習得⬇︎

ABOUTこの記事をかいた人

RIRI

1994年生まれ、北海道在住のブロガー。ネコと英語とファンタジーと旅行。文学部英文科。イギリス留学・カナダ留学しました。このサイトでは大学生に役立ついろんな情報を発信してます!スピリチュアル・心理学ブログも発信中 ➡︎【スピ*LIFE : http://remember-universe.xyz/】