新大学生へ!入学前に準備すべきこと6つ

新大学生

新しい環境への興奮とワクワク、楽しいと同時に、不安・心配、わからないこともたくさんあるのが新大学生。

  • 大学生になる上で必要なものも揃えたり
  • これまでの考え方を変えたり
  • 一足先に周りと差が付くことに取り組んだり

新大学生が準備することは山ほどあります。

このページでは、上の3つのうち「新大学生が入学前に準備すべきこと」についてまとめました。

その他、新大学生が知らないと損すること・知って得するは、 【新大学生が絶対に知っておくべき6つの事!】でまとめています。

1、引っ越しの準備をしよう

実家を離れ、一人暮らし(あるいは寮・下宿など)を考えている新大学生は、早めに引っ越しの準備を始めましょう。

契約上の問題もあるかもしれませんが、できれば入学式の1週間程前には、新しい家に移り、荷物を解き、生活に必要なものをそろえておくのが理想。

新生活と言っても、今まで一度も一人暮らしをしたことがない!

一体何が必要なのか、いくらかかるのか、外せない必需品は?

など準備に関してわからないことがたくさんあると思います。

以下のページで、そんな新大学生の悩みと不安を解消しているので、参考にしてみてください。

2、断捨離をする

心新たに大学生活を迎える新大学生におすすめなのが「断捨離」

とっておいた教科書や古くなった洋服、いらなくなったものは思い切って断捨離することで、心にも部屋にも「スペース」が生まれ、 新しいものを受け入れる準備ができます。

特に、受験で使った参考書や赤本・予備校のテキスなどは「大学で役に立つかもしれない!」と引っ越す時に持っていく人もいますが、実際ほとんど使いません!

大学は大学でまた新しい教科書や資料をたくさん買わないといけないので、今までのものは捨てるか、売ってしまうのが一番です。

ただ、一般的な古本屋などでは、参考書や赤本、予備校のテキストは買取対象外だったり、かなり低い値段で買取が行なわれるので、

大学受験参考書・教科書・赤本・予備校テキストなどを専門に買い取っている「学参プラザ」の利用をおすすめします。

一般的な古本屋より高く買い取ってもらうことができ、買取成約率も99%「書き込みOK」で、送料無料です。

引越し前、または引越し後にでも、いらなくなったものは賢くお金に変えましょう!

  • 「大学受験参考書など」の専門買取サイト

➡︎ 大学受験参考書・赤本、予備校テキスト専門買取サイト「学参プラザ」

3、スーツを買おう

受験の荒波を乗り越え、待ちに待った晴れ舞台の入学式!

そこで必要になってくるのが「スーツ」ですよね。入学式の準備として、スーツを一着購入しましょう。

ダサくならないように気をつけたいのは、サイズだけはしっかりと自分の体に合わせてもらうということ。

大きすぎて手が隠れたり、小さすぎて足首が見えたりするとカッコ悪く見えてしまいます。

また、購入するときに考えておきたいポイントとしては「就活でも使えるかどうか」

せっかく買うので入学式で使って終わり、ではなく就活でも使えるものがベストです。

柄やデザインが派手すぎない、フォーマルなスーツにしておくのがオススメ。色は紺や黒が無難でしょう。

4、大学生に合ったパソコンを買おう

大学生の必須アイテムといえば、パソコン

レポートの作成、プレゼンテーションのスライド作成など、高校の時とは違い、大学生活にはパソコンが大活躍します。

少し高価な買い物になりますが、新大学生の準備品として買っておきましょう。

好みはそれそれですが、個人的にはMacがオススメ。世界的に成功者と言われる人たちは、みなさんMacの愛用者だとか。

学生であれば、学生価格のMacも売っているので通常の値段よりも安く買うことができます。

また、大学で売られているパソコンはおすすめしません

性能の割に価格が高く、故障もしばしば。買うならネットか家電製品のお店の方がいいでしょう。

ネットであれば、中古品など安く買うこともできます。

とくに以下サイトは状態のいい中古品を安く販売しているので、大学生のパソコン選びにはおすすめです。

 イオシス

中古のスマホ・タブレット・パソコンを扱う専門サイト。

普通の中古サイトは古くて分厚いパソコンがほとんどだったり、中古なのに値段が高かったりしますが、「イオシス」は新しいMacやパソコンの品揃えが豊富で、値段もかなりお得

公式サイト:イオシス

5、クレジットカードを作ろう!

大学生になると、留学、レンタカーやカーシェア、家賃・光熱費の支払い、授業料の支払いなど、クレジットカードがないと不便・取引できない状況が多くなってきます。
新大学生の準備としてまずは、クレジットカードを作りましょう。
申し込みから審査、実際に手元に届くには結構時間がかかるので、早めに作っておきましょう。

以下のカードなら、有名大手で学割がきき、入会費や年会費が無料になります。

私も大学生になった時はすぐにこの会社で作りました。どこのクレジットを作ろうか迷ったら、【大学生におすすめのクレジットカード!優秀な2枚をご紹介】をどうぞ。

6、住民票を移そう

実家から離れて一人暮らしをする新大学生は、住民票を移すのを忘れないようにしましょう。

住民票を移さないままだと、いざ重要な書類が実家に届いた時に、親に頼んで送ってもらったり、または自分で実家まで取りに行ったりと、面倒なことになります。

私自身もよくそれをやっていましたが、やはり無駄足はできるだけ減らしたいですよね。

大学時代にいろいろな経験をしようと思っている人は、身分証明などで住民票は意外と必要になります。

その時に、住所が違って手続きができない!なんてことにならないためにも、早めに済ませておきましょう。

まとめ

以上、新大学生が準備しておくといいことをご紹介しました。

楽しい大学生活をスムーズに始められるように、これらのことは早めに済ませておきましょう。

他にも、新大学生が知らないと損する・知って得する大学の実態をまとめたので参考にしてくださいね。

★大学生注目!のおすすめサービス★

家にもう使わずに眠っている「大学受験参考書・問題集・赤本・予備校テキスト」ありませんか?自宅から簡単に断捨離&おこづかい作りしましょう⬇︎

ABOUTこの記事をかいた人

RIRI

1994年生まれ、北海道在住のブロガー。ネコと英語とファンタジーと旅行。文学部英文科。イギリス留学・カナダ留学しました。このサイトでは大学生に役立ついろんな情報を発信してます!スピリチュアル・心理学ブログも発信中 ➡︎【スピ*LIFE : http://remember-universe.xyz/】