濃い髭で悩む男子大学生へ!髭脱毛の効果や費用・学割など徹底調査しました

髭2



剃っても剃っても青く黒く残ってしまう濃い髭…。

友達に言われたり、自分で気になったりと、濃い髭に悩む男子大学生も多いですよね。

今回は、そんな大学生の解決策の1つ「髭・ヒゲ脱毛」について、その効果や費用・学割など、気になる実態を徹底調査しました!

濃い・青い髭に悩む男子大学生は、この記事でヒゲ脱毛について知り、悩み解決へと前進してください。

濃い・青い髭なんて嫌だ!もうなんとかしたい!

濃い髭1

ちゃんと剃っているのに、夕方には伸びてくる髭…気になりますよね。

「青髭が老けて見えてコンプレックス!」

「もう毎日のストレスから解放されたい!」

「この濃い髭をなんとかしたい!!」

男性ホルモンや乱れた食生活・タバコなど、髭が濃くなる原因はいろいろありますが、それらを解消したところでなかなかすぐに髭が薄くなることはありません。

髭を確実に薄くする・なくしたいのなら、大学生でもできる「髭脱毛」がもっとも手っ取り早く効果のある方法です。

大学生が髭脱毛!実際どれくらい効果ってあるのか?

とはいえ、髭脱毛は実際にどれくらいの効果があるのでしょうか?

髭ビフォーアフター

(出典:https://www.mens-luxy.com/case.html

髭脱毛は、髭が濃い人だと平均10〜15回通うことで、ほとんどが「ツルツル」「ほとんどない」という状態まで実感できると言われています。

効果には個人差があると知っておきましょう!

とはいえ知っておきたいのは、髭脱毛の効果には「個人差がある」ということ。

髭の濃さ・硬さ・太さ・生える速度・肌質など、すべて一人一人違うので、脱毛の効果も人それぞれなのは当たり前ですね。

ただ、「目立たなくしたい・薄くしたい」「ツルツルにしたい・なくしたい」など、目標に向かって納得するまで通えば、効果は実感できると言えます。

脱毛方法の種類によっても効果が違う!?

髭脱毛には3つの脱毛方法があり、それによっても得られる効果が変わってきます。

光脱毛 一時的な効果
ニードル脱毛 永久的な効果
レーザー脱毛 永久的な効果

「一生髭なんていらない!!」という大学生は、「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」の方がいいです。

逆に「将来髭を生やしたくなるかもしれないな」と思う大学生は、「光脱毛」で一時的な効果を得るか、「目立たなくなる・薄くなる」程度を目指すことができます。

それぞれの脱毛方法の違いについては次の項目で説明しますね!

髭脱毛は3種類!どう違うの?

メンズ髭脱毛

ひとことに「髭脱毛」と言っても、実は3種類の脱毛方法があります。

  1. 光脱毛
  2. ニードル脱毛
  3. レーザー脱毛

の3つです。1つずつ見てみましょう!

❶ 光脱毛

光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL脱毛)は、サロン・エステで行われる脱毛方法。

レーザーの強さが弱く設定されているので、「痛みが少ない」「肌ダメージが少ない」というメリットがあります。

ただその分、効果は永久的ではなく、一度脱毛をしても数年後にまた生えてきてしまうこともあります。

❷ ニードル脱毛

ニードル脱毛(針脱毛・電気脱毛)も、サロン・エステで行われる脱毛方法。

毛の1本1本に針をさして電流を流すという方法で、痛みを伴うという人もいます。

光脱毛・レーザー脱毛と違って1本1本の処理なので、髭をデザインしたい人・おしゃれに髭を楽しみたい人にもおすすめです。

❸ レーザー脱毛

レーザー脱毛は、専門医師のいる医療機関・クリニックで行われる脱毛方法。

医師の元で行われるので、光脱毛よりも強いレーザーを使います。

その分多少痛みは伴いますが、「脱毛スピードも早く短期間で終わる」「効果が持続しやすい」というメリットがあります。

髭脱毛が完了するまでにかかる期間・通う回数は?

髭脱毛は、毛の周期に合わせて行われるので、希望する状態になるまで何度か通う必要があります。

髭脱毛が完了するまでにかかる期間・通う回数は、「どういう状態を目標にするか?」によって変わってくるんです。

●「目立たなくしたい・薄くしたい」人➡︎ 約5〜8回・半年〜1年半で完了

髭3

ツルツルとまでいかなくても、「目立たなくしたい」「薄くしたい」という人は、約5〜8回通うことで希望の効果が得られると言われています(個人差があります)。

初めの数回は、毛の周期の関係で6〜8週おきに通います。その後は、個人の毛の太さや量などに合わせて行うので、指示に従いましょう。

サロン・クリニックによっても変わりますが、だいたい最短半年~1年半通うイメージ。

●「ツルツルにしたい・完全になくしたい」人➡︎ 約8〜15回・1〜2年で完了

髭1

「8回」というのが1つの節目で、「結構毛がなくなってきた」「ほとんど髭剃りが必要なくなった」と実感する平均数だと言われています。

ただ、髭の濃い人が完全にツルツルになるまでには、その後も通い続けて約15回が平均

「ツルツルにしたい」「完全になくしたい」という大学生は、約8〜15回通うことでかなりきれいに髭をなくすことができます。

期間としては、約1年~2年くらい通うイメージ。

男子大学生が髭脱毛するのにかかる費用・学割は?

大学生にとってきになるのは、髭脱毛にかかる費用ですよね。

髭脱毛の相場は、「2.3か所を5〜6回で約60,000円」がだいたいの平均

とは言っても、サロンによってお得なプランや学割があるので1つ1つ確認するのがベスト!

大学生におすすめな髭脱毛サロンの費用比較

大学生におすすめな髭脱毛サロンの料金を簡単に比較してみました。

メンズリゼ

  • 公式サイト:メンズリゼクリニック
  • 学割:20%オフ
  • プラン例:2部位 5回  45,400円
  • 支払い方法:月額3,000円〜希望金額で可能

ゴリラ脱毛

MEN’S TBC

  • 公式サイト:MEN’S TBC
  • 学割:なし
  • プラン例:Hi-エピコース 143円/本
  • 支払い方法:分割・都度払い可能

メンズキレイモ

***

学割が適応されるメンズリゼクリニック』か、学割はなくても50%オフで1部位5回が11,875円でできる『脱毛サロン MEN’S KIREIMO』がかなりお得!

学割やキャンペーン、月額分割払いなどを利用することで、相場よりもリーズナブルに脱毛することができますね。

その他、大学生におすすめのサロンの学割・詳細情報・プランについては、【学割アリ】男子大学生の髭(ヒゲ)脱毛におすすめサロン・クリニック5選!を参考にしてください!

学割がある髭脱毛サロンはどこ?

髭脱毛は、学割があるサロンが少ないですが、唯一あるのは「メンズリゼ」

メンズリゼ

 公式HP ➡︎ メンズリゼクリニック

すべての箇所の「5回脱毛コース」に20%オフの適応され、卒業後も学割価格で脱毛を続けることができます。

ただし、新潟・青森・盛岡・いわき・郡山エリアは適応外になるので注意!

月額3,000円〜自分の好きな金額で支払い可能なので、バイト収入の大学生でも気軽に髭脱毛がはじめられます。

大学生が髭脱毛するときの3つの注意点・デメリット

髭注意点

大学生が髭脱毛をするときの注意点はなんでしょうか?

後悔しないようにあらかじめ確認しておきましょう。

❶ 20歳未満の大学生は「親権者同意書」が必要

20歳以上なら問題ないですが、大学1年生でまだ20歳未満の未成年の場合は、親の同意が必要

具体的には、「親権者同意書」に親から記入・印鑑をもらい、サロン・クリニックに提出する必要があります。

❷ 髭がないことに後悔する可能性がある

今は髭で悩んでいても、大学を卒業して社会に出てからや今後の人生で髭を生やしたくなることがあるかもしれません。

後悔したくない人は、「ツルツル」ではなく「目立たなくする・薄くすること」を目標にして、その希望をサロン・クリニックに伝えましょう。

❸ 肌荒れ・肌トラブルがないとはいえない

肌弱い人や体質によっては、肌荒れ・肌トラブルを引き起こすこともあります。

ただ、万が一のために専門の医療機関と提携しているサロンもたくさんあり、そもそもクリニック・医療機関での脱毛を受ける場合は、診察・投薬などの対応をしてくれます。

心配な人は、最初のカウンセリングの時点で相談しておきましょう!

【学割アリ】大学生の髭脱毛におすすめの脱毛サロンはここだ!

学割もアリ!大学生におすすめの低額で通える髭脱毛サロンを以下のページでまとめています。

サロン選びで確認しておきたい「4つのポイント」に沿ってまとめ・比較しているので、自分の希望に合うサロンが探せるわかるようにしてあります。

どのサロンも無料カウンセリングを実施しているので、まずは髭の悩みを相談してみましょう。

まとめ

以上、髭が濃い・青髭で悩む男子大学生のために、髭脱毛の効果や費用まとめでした。

大学生でも通える低額な髭脱毛サロンで、もう髭の悩みから解放されましょう!

新しい自分になって、自信を取り戻すチャンスです。

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

RIRI

1994年生まれ、北海道在住のブロガー。ネコと英語とファンタジーと旅行。文学部英文科。イギリス留学・カナダ留学しました。このサイトでは大学生に役立ついろんな情報を発信してます!スピリチュアル・心理学ブログも発信中 ➡︎【スピ*LIFE : http://remember-universe.xyz/】