大学生のファッションあるある20選!

服1



大学生の関心ごとの1つが「ファッション」ですよね。

ここでは、大学生のファッションあるある20選を経験談からまとめてみました!

大学生要注意のダサいファッションについてはこちらをどうぞ。

目次

大学生のファッションあるあるまとめ20選!

ではさっそくいきましょう!あなたはどれだけ共感できますか?

1、大量生産型を見つけるとちょっと嬉しい

大学生のファッションあるある1つ目にふさわしい「大量生産型ファッション」。

「わー見事に同じようなファッションばっかり!」なんて、大学で見かけるとちょっと嬉しい気分になるのは私だけでしょうか?笑

2、被るのをやたら嫌がる人がいる

特に、質やブランドにこだわるおしゃれさんは、被るのをやたら嫌がります。

「このブランドの新作狙ってるだけど、白は絶対被るからあえて…」なんて話は当たり前。

3、おしゃれな人同士、ダサい人同士でなぜか集まる

服2

「類は友を呼ぶ」というのは本当で、大学生のファッションにも当てはまりますね。

おしゃれな人はおしゃれな人と、ダサめの人(失礼な表現ですみませんね)はダサめの人とグループになっています。

4、THE・オタクフッションの人に感心する

ダボダボでゆるゆるのジーンズにメガネ、中学生から使ってそうなリュック…なんて「THE・オタク」と言わんばかりの服装の大学生。

ドラマや映画などでは見ますが、そこまでの「THE・オタク」を目の当たりにするとちょっとすごいなと思います。

5、運動系部活の先輩はスウェット登校が基本

服4

入学してすぐは服に気を使う人が多いですが、特に運動系の部活に入るとだんだんスウェット登校が当たり前に。

運動部の選手もマネさんも、1週間のほとんどスウェットを着ているので、逆に私服でおしゃれしてきたら「どうしたの?なんかあるの?」なんてことに。

6、個性的すぎるファションの後輩たちに先輩が驚く

いつの時代も、後に生まれる若者たちは大人たちよりも進化しています。

大学でも、新年度になって入ったきた新1年生たちのファッションセンスが独特で、先輩方が驚くのはあるある。

7、GUやユニクロの新作をあちこちで見かける

服3

ファストファッションと呼ばれるプチプラで人気のブランドは、金銭的にも限度のある大学生の間ではよく被ります。

特に流行ものはブームが去るのも早いので、プチプラで済ませようという考えが多数派なんですね。

8、月1のペースで髪の色を変える人がいる

大学に1人は、やたら髪の色にこだわる人っていますよね!

ぱっと見見えない髪の内側を染めていたり、一部だけ染めていたり。

「今回はグリーンにしてみたの〜」なんて言われますが、「正直そんなに変わらないんだけどな…」とセンスについていけない周りの人たち。

9、結局王道ファッションの人が一番モテる

男子も女子も、おしゃれな人は「被らないように〜!」なんて頑張りますが、なんだかんだ王道のシンプルファッションが一番モテるという事実。

個性的なファッションの人は、ほとんどこれまた個性的なファッションの人と付き合っていますよね。

10、バイト代のほとんどをファッションにつぎ込む人がいる

ショッピング

大学に入って急にファッションに目覚めた人は特に、反動でバイト代のほとんどを洋服代に使うことも。

私の友達もめっちゃバイトしてましたが、お気に入りのお店で1ヶ月に3〜4枚服を買って、バイト代のほとんどを使っていました。

11、寒いのに脚を出す女子に謎を抱く男子

私は女子なので冬でもスカートはこうと思う気持ちはわかりますが、男子から見れば結構謎らしい。

「寒いならあったかい格好すればいいじゃん」とよく言われました。

12、「被るしょ」とアンチNorthFace派がいる

大学生にも根強い人気のノースフェイスですが、中には「や、ノースフェイスはもうみんな持ってるし」「絶対被るしょ」という人も。

アンチノースフェイス派は、新しいブランドを開拓して、被るのを避けるようです。

13、かわいい系女子1年生は花柄ワンピ・白ニット

ニット

ふわふわ系・かわいい系女子の入学時や1年生は、「花柄ワンピに白ニット」という王道コーデもあるある。

そのうち2年、3年となっていくうちに自分らしいファッションになったり、こだわりが出てくるものです。

12、女子か男子か分かりづらいファッションの人がいる

すごく失礼な話ですが、本音で言うと正直女子か男子かぱっと見わからない人っていますよね。

ベリーショートヘアにすっぴんメガネ、チェックシャツにジーンズ、スニーカー…。

「どっちなんだろう?」なんてまじまじと見てしまう私は失礼ですね…。笑

13、キャラに合わないのにガーリーなファッションを身にまとう女子

いじられキャラで、がはははは〜と笑い、足も開き放題…なんだけど、着ているファッションはワンピースとは花柄スカート。

キャラに合ってないガーリーな服装も個性ですが、せめてもう少し品が欲しいですね。笑

14、メガネのフレームの色で勝負している男子

メガネ

個性を出すためか、イケイケ系のイメージをつけるためなのか、メガネのフレームの色で勝負している男子。

女子はあんまりいないですよね。

15、顔がいい人は結局何着てもステキという事実

ルックスに自信がなくても、ファッションやセンスのいいおしゃれでなんとかなる、というのは事実。

ただ、もともとルックスがいい人は、正直何着てもおしゃれに見えてしまいます。

16、スウェットを洗わず何度も着回す男子

気軽に着れておしゃれなスウェットは便利で、男子大学生もよく来ていますよね。

さすがに毎回洗うと痛むのかもしれませんが、何回も着まわしているのか若干におってくる男子も。

17、スニーカーに力を入れる人は本物のおしゃれさん説

靴

大学生に限らないですが、スニーカーに力を入れる人は本物のおしゃれさんだとよく言われますよね。

個性的で汚れのついていないきれいなスニーカーを履いている人を見ると、「おしゃれだな〜」と眺めてしまいます。

18、白いジーンズはチャラく見える

白ジーンズは合わせやすくておしゃれですが、大学生がカジュアルに履くとちょっとチャラく見えます。

女子も男子も。

19、クラッチバックを持っている人の授業道具の行方が謎

おしゃれの1つとして大学にクラッチバックを持ってきている人がいますが…授業道具は一体どこへ?

大学生はやっぱりカジュアルならリュック、フォーマルならトートバックが一番使い勝手がいいですよね。

20、何着るか迷いすぎて結局いつもの服になる

おしゃれに興味がない大学生にとっては、制服のある高校の方が楽だったのが本音。

「今日何着てこう?」なんて時間がないのに迷って迷って…いいや!と結局いつもの服を選ぶ。

あなたは大丈夫?大学生のダサいファッションまとめ【男女別】

ノー

ここまで、大学生のファッションあるある20選をご紹介しました!

もっと具体的に、「大学生のダサいファッションあるあるを知りたい!」という人は、男女別にまとめている以下の記事をどうぞ。

あなたは大丈夫ですか?自分では「これくらいは大丈夫!」と思っていても、周りから見るとアウトという場合も。

しっかりチェックして、自信を持ったファッションで大学生活に挑みましょう。

まとめ

以上、大学生のファッションあるある20選でした!

明日にでも、どれかのあるあるを実際に見かけるかもしれませんね。

よーく観察してみると、自分でも新しいあるあるを発見できると思います。

スポンサーリンク


♥大学生におすすめの運動習慣♥

美とダイエットと健康が全部叶う「ホットヨガ」が大人気。まだ体験してない運動不足の大学生必見!⬇︎

ABOUTこの記事をかいた人

RIRI

1994年生まれ、北海道在住のブロガー。ネコと英語とファンタジーと旅行。文学部英文科。イギリス留学・カナダ留学しました。このサイトでは大学生に役立ついろんな情報を発信してます!スピリチュアル・心理学ブログも発信中 ➡︎【スピ*LIFE : http://remember-universe.xyz/】